シアターガイド、地方の演劇好きにはがっかりなことも

更新日:

演劇はやっぱり東京に行かないとだめかなあ!

私、ちょっと、演劇に興味がわきまして。

基本、ミーハーなので、有名な俳優や女優がでている演劇を探し始めました。

 

チケットぴあをネットで検索

私、関西に住んでますので、ホームページで関西を選んで選択結果一覧を見てますが!!!

私個人としては、非常に分かりずらい。

一覧の内容は、演劇名とチケット予約状況。

 

詳細を知りたい場合は、興味のある演劇をクリックして、次の詳細ページが開かれ、その内容を読む。

読み終わったら、戻るをクリックして、また一覧にもどって、眺める。

 

この操作の繰り返しがとてもストレスでした。

私的には、一覧に、演劇の一覧に超簡潔なあらすじと主要出演者を掲載してくれると非常に楽だったんですけど。

アナログの私ではネットで気に入った演劇を探すのはちょっと。

 

演劇情報の雑誌「シアターガイド」

雑誌だったら見やすいと思い、

ネットで調べてたら、「シアターガイド」という雑誌を見つけた。

毎月2日発売だったので、今日、本屋で購入

B5サイズくらいで、440円でした。

2016年1月号、表紙はひょっこりひょうたん島出演の俳優さんたちの似顔絵でした。

家に帰って、はじめからウキウキしながら読み始めました。

前半は、各演劇作品に出演の俳優さんたちのいろんな話が掲載されてます。

65頁から、私が見たかった

「今月の国内演劇情報」

  • 渋谷
  • 新宿
  • 下北沢
  • 池袋
  • 銀座
  • 全国

「渋谷」を見ていたら、各劇場のスケジュールと演劇情報が数ページにわたって掲載。

で、「全国」を見たら、各劇場のスケジュールもなく、とても寂しい情報だった。

 

まとめ

そうなんです、「シアターガイド」は東京の劇場情報がメイン。

地方の劇場情報ははっきし言えば皆無。

東京まで出かけることが可能な方は、とても便利な雑誌です。

でも、関西など地方の劇場情報を探している方には、残念な雑誌でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-私の雑学

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.