サッカー日本代表の香川、今年もフィットせず、苦悩

更新日:

サッカー日本代表の香川、今年もフィットせず、苦悩

今日はちょっとサッカー談義です。

現在、日本代表は、アジアカップに向け、合宿中ですね。

オーストラリアのクラブチーム(世界3位)との試合で2-0で勝利のニュースが流れてます。

とりあえず、完封勝利でよかった。

ネットニュースを見ていると、香川の守備に関するポジティブ発言。

裏を返せば、攻撃ではパッとしない活躍。

慣れないインサイドハーフで、まわりとのコンビネーションもうまくいかないようですね。

今年も香川は日本代表ではフィットしないようです。

スポンサーリンク

香川の日本代表での歴史

南アフリカワールドカップでは代表から漏れましたが、現地帯同。

本人的には次のワールドカップで代表入りを熱望していましたね。

それから、ドイツのドルトムントでの活躍もあって、めでたく日本代表入り。

でも、中央のゲームメーカーでなく、左MFの位置に。

長友とのコンビネーションや中央への切り込みで、いいプレイをすることもあったけど、やっぱり、輝かない。

当時は、ドルトムントで一躍脚光を浴びていた時期でもあるけど、なぜか日本代表ではフィットせず。

本田が中央に君臨しているので、どうしてもサイドのポジションに。

本田よりプレイ面で監督を納得させれば、自分のやりたい真ん中をやらせてもらえるんだろうけど。

ここから、香川の絶不調が始まります。

マンチェスターUへ移籍してもレギュラーは確保できず、段々調子を落としましたね。

コンスタントに試合に出れないと、コンディション維持が大変なんでしょう。

結果、昨年のブラジルワールドカップに出場はできましたが、最後までフィットしないまま終戦でした。

日本代表を応援している私としては、近年のワールドカップでは一番可能性を感じない試合ばかりでした。

香川、サッカー人生の岐路かな?

去年、ドルトムントへ復帰して、1,2戦は可能性を感じましたけど、ドルトムントの情勢もあって、本人も輝かず。

アジアカップのために日本代表入りしましたけど、今のところイマイチ。

アギーレ監督は、昨年のブラジルワールドカップメンバーを中心に戦うんだろうけど、香川はず~っとフィットしてないのになんで呼ぶのかな。

人材難なのか?と思っている私はおかしいでしょうか。

私の持論では、しばらくクラブで頑張って調子をあげてほしいところです。

ドルトムントもいいプレイヤーはどんどん移籍して、今では降格圏内です。

クラブとしても立て直ししたいでしょうし、香川は当然中心メンバー(希望的観測)だと思いますしね。

頑張れ 香川

最初のドルトムント移籍時に活躍していたようなキレキレのプレイを早く取り戻してほしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

-私の雑学

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.