ネット通販型自動車保険、ずぼらな人はやめなさい!

更新日:

ネット通販型自動車保険、ずぼらな人はやめなさい!

ネット通販の自動車保険、テレビコマーシャルでよく見かけますね。

2~3社、よくみますけど、違いはよくわかりません。

セールスポイントはみな同じような気がします。

なにが、大きく違うかというと、大手損保に比べ、料金が低くなるということです。

一番魅力的なことではあるけど。

スポンサーリンク

ネット通販型自動車保険は信用できるの?

ネットの投稿コーナーでは、信用できるのか心配されている方も多数いますね。

投稿コーナーを見ていくと、加入申請を間違って、等級が継続されなかったり(等級をおとされた)、1回の事故で継続拒否されたりすることもあるようです。

数年前だと、サービス網が全国になく苦労された方も多いようです。今は、テレビCMの説明では解消されているようにみえますが。

大手損保に比べれば、昔はサポート体制レベルも低かったかもしれませんが、日本人はサービスに対しては敏感なので、レベルも上がってきてるんでしょうし、加入料が安いのはネット登録できるので、人件費がかからず、その分安くできること。

さて、ここで、ネット通販型は信用できるのかの問いですが、

結論から言えば、あなた次第です。

あなたが、家計支出を少しでも抑え、自動車保険についてしっかり勉強したなら、ネット通販型でも全然問題ないはずです。

 

私の自動車保険に対する考え

私の考えなんかどうでもいいかもしれませんがちょっとだけ。

私なんか、自動車保険そのものにそんなに知識はありません。対人、対物、要は自動車事故でとんでもないことを起こした時に保障さえしっかりしてもらえばどこでもいいんです。

保険も車人生20年のうち、たった一度だけ使いました。

大手スーパーの駐車場でバックしていた時に、後ろをしっかり見ていなかったために、停車中の車をこすってしまいました。

その時の相手の修理に使った、1回だけです。

私の考えでは、ネット通販でも、ディーラー経由の損保でもどっちも同じです。

私は去年、家計出費を抑えるために、車を買い替え、軽自動車にしました。

ガソリン代、自動車税がものすごく安くなって本当によかったと思ってます。

自動車保険もネット通販で見積もりだけしました。無料ですからね。

正直、ネット通販の見積もりでは安くなりました。基本、近所の買い物位にしか使ってないので、走行距離の面でますますお安くなってました。

でも、ずぼらな性格の私は、車購入ディーラーと話をして、前の保険会社と変わりましたが、保険内容を同じにして、そのまま契約しました。

性格上、面倒くさがりなので、なんかあった時に、知らない保険屋さんへ連絡するより、ディーラーさんへ連絡して対応してもらう方が楽だと思ったからです。

まとめ

自動車保険は、ネット通販でも大手損保でも、保険のことをしっかり調べて契約すれば、どちらでもいいと思います。

家計の面でいえば、ネット通販型の自動車保険はとても魅力的なことは確かです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたの参考になれば幸いです。

 

-私の雑学

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.