西宮神社の走る福男、自分に福が来ないの知っているのかな?

更新日:

自分に福が来ない福男ってどうなの?

「月曜から夜更かし」で、「福男は福が来たのか」というテーマで、

毎年、西宮神社の十日戎で開催されている走る福男がターゲットになりました。

歴代の福男を探しだし、その後の出来事について、取材してました。

話を聞いてると、

先輩と喧嘩して部活をやめた、その二日後彼女と別れたとか、他の福男もなにもない感じ。

ある福男は、友人が博打が40万買ったとか

 

福男の真実

西宮神社の話では、福男は自分には福はなく、まわりに福を与える役割だそうです。

でも、福が来ないどころか、災厄が来た福男もいるので、微妙。

みんな、知ってて走っているのかな?

あんなに一生懸命走ってゴールしたのに、福は来ないのか~

事実が明らかになったので、来年から参加者がグッと減るかもしれません。

心配です。

スポンサーリンク

 

お父さんの地位向上のために

私から提案ですけど、できれば、年齢分けを行ってほしいなあと思ってます。

1位ゴールの方は、毎年10代、20代の足の速い人に限定されているので、

  • 20代以下
  • 30代~40代
  • 50代以上

に分けてくれると、うれしいような。

このご時世、50代の男なんて、リストラや臭い親父として喜ばれる存在ではない方もたくさんいるんじゃないでしょうか。

福男になったら、家族に福が来くるかもしれません。

お父さんの地位向上のためにもどうですか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

-私の雑学

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.