楽天カードの解約方法。引き落とし先が楽天銀行とその他銀行の場合

投稿日:

楽天カードの解約方法。引き落とし先が楽天銀行とその他の場合

このたび、契約していた楽天カードを解約することにしました。

引き落とし先を、楽天銀行にしていたんですが、使いづらい。

入金、出金が面倒なのが理由でした。

で、もう1枚、引き落とし先を○菱○○銀行にした楽天カードを作ろうと思ったんですけど、

1人で複数のカードが作れないとのこと。

じゃあ、今、持ってる楽天カードを解約して、新しく作ろうとしたんですが、大変な目に。

ここで、解約時の注意点をまとめましたので、参考にしてください。

1.ネットで検索、楽天カード解約方法

ネットで検索して、情報を集めました。

楽天WEBサイトから、解約はできない。

電話をする必要があること

電話番号は、

  • 0570-66-6910(営業時間9:30〜17:30)
  • 092-474-6287(営業時間9:30〜17:30)

とりあえず、電話する前に注意することは、お金の入出金がきれいになっていること。

それと、カード番号とパスワードはしっかり把握しておくこと。

スポンサーリンク

2.楽天カードの解約を電話したが、

電話しました。

でも、オペレータへ解約のお願いをしたところ、却下されました。

理由は、引き落とし先が「楽天銀行」だったからです。

引き落とし先が楽天銀行で、カードを作った場合は、楽天銀行でカード解約手続きが必要だそうです。

電話番号を教えてもらいました。

  • 0120-776-910(固定電話)
  • 03-6832-2255

3.楽天銀行へ電話、大変だった

携帯電話で連絡。

コンピュータ相手のやり取りが面倒。

ここで、あることに気が付いた。

内容ごとに「番号#」を押すようにガイダンスされるが、うまくいかない。

何回かやっていくうちに気が付いた。

携帯電話では「#」を押す必要がない。番号だけでOK

ガイダンスも解約がどれかわかりづらかったので、「オペレータへつなぎます」を選んで、オペレータと話すことにしました。

4.楽天銀行で無事、楽天カード解約

オペレータから、事情聴取された後、めでたく、解約手続きしてもらった。

楽天銀行の解約もお願いしたところ、WEBサイトで解約操作をお願いされました。

この電話が終わったあと、すぐに解約しても問題ないと説明されました。

注意として、その他銀行の登録をしてから、解約操作をするようにとのこと。

5.楽天銀行、解約

楽天銀行のWEBサイトへ行き、解約操作を行った。

でも、エラーで先へすすまない。

そう、その他銀行の登録をしてなかったからです。

その他銀行の登録をしてから、解約操作をしたところ、スムーズに完了。

 

これで、はれて、楽天カード、楽天銀行の解約は完了

まとめ

解約方法をまとめ

  • 引き落とし先が楽天銀行で作った楽天カードの解約は、楽天銀行へ電話
  • 引き落とし先がその他銀行で作った楽天カードの解約は、楽天カードへ電話

電話によるガイダンスの注意

電号押しながら、ちまちま進むのは面倒くさいので、「オペレータへつなぐ」の番号がでたら、その番号を押しほうがスムーズに事がすすむ。

楽天カード、楽天銀行のどちらのオペレータも事務的にすぐに対応してくれました。

なんで解約するのか、しつこく聞かれるかと思いましたが、そんなこともありませんでした。

 

これで、晴れて、引き落とし先を○菱○○銀行にした楽天カードが作れます。長かった!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-生活の知恵

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.