すっきり!出そうで出ないうんこを出す方法

投稿日:

出そうで出ないうんこを出す方法

 

うんこを出す方法は紹介しようかどうかとても迷いました。

でも、きっと、役立ってくれると信じてます。

 

私が、ある時、偶然みつけた方法です。

お腹が痛い時に紹介の方法を行うと逆に大変なことに。

 

あなたも経験あると思います。

おならがめちゃめちゃ臭くて、あきらかにうんこの予感が。

トイレで、座ってみるとあらら?、お腹は張っているのになぜ出ない!

スポンサーリンク

 

昔から言われているうんこを出す方法

お腹を手で「の」の字を書くようにマッサージすると、うんこが出やすくなるとか。

「の」の根拠は、大腸の位置に関係しています。

大腸でのうんこの移動は、右下腹部から、上に行き、横隔膜の下を右から左へ横断、最後に、左下腹部、そして肛門へ。

私もやってます。効果は少しあるような。

 

私が実践しているうんこを出す方法

便器に座った状態で、姿勢よくします。

次に、上半身を左に向けます。左わき腹をねじる感じです。

出そうで出ない時、左に向けた状態を1~2分続けると、肛門に違和感がきてやがて、出そうで出なかったうんこがでます。

私は医者ではないので理由はわかりません。

でも、きっと、左脇をねじることで、ねじられた大腸が絞られるイメージになると思います。

絞られることによって、下にいる出そう出ないうんこが、肛門へ移動していると勝手に想像しています。

 

出そう出ない時にやってみて下さい。ほんとに効果あります。

私は毎日、毎日やってます。

出そうで出ないうんこがす~っとでたら、すっきり感が倍増します。

 

注意:電車で座っている時に、お腹が痛くなった時はやめてください。我慢できない状況になるかもしれません。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

汚い話ですいませんでした。

-女性が気になる話題

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.