不思議広告、血圧対策商品なのに、「血圧下がった」がない個人感想

投稿日:

私なら共感できない広告を発見。その内容とは?

気を悪くしないでほしいのは、別に商品の悪口を言う気はありません。

ただ、とても、不思議な広告なんです。

単に、私が健康食品などの業界のルールや法に疎いことが原因かもしれません。

 

どんな血圧対策商品なのか

広告一面には、しっかり血圧対策商品と掲載されてます。

「消費者庁許可 特定保健用食品」

「日本人間ドック健診協会 推薦」

広告下には、

臨床試験結果のグラフ、血圧が右肩下がりの線があります。

これだけ見ると、しっかりした血圧対策商品ですね。

開発元も日本人なら知らない人はいない大企業ですし、安心だと思います。

不思議な個人感想

今回、私が不思議に思った個人感想(抜粋)は以下のとおりです。

60代男性の感想

  • 10年前から血圧が気になっている。
  • 飲み始めて4か月、こんなに長続きした健康食品はない
  • 何らかの実感できたので、継続できてます。

50代女性の感想

  • ここ2,3年血圧が高めで油断できないと思っている
  • 飲み始めると、寝起きもいいし、苦手な寒い日が苦にならなくなった

70代女性の感想

  • 買い忘れがない定期的に届けてもらえるコースがある
  • 食品というイメージが強かったので、始めました
  • 牛乳に混ぜるとピンク色になって飲みやすくなりますね

スポンサーリンク

 

読んでるあなたも気づくと思いますが、

3人共、血圧が下がったとは誰一人言ってません。

最後に「個人の感想であり、実感されない方もいらっしゃいます」と書いてあるのに、

「血圧が下がった」という言葉が書いてないのがとても不思議というか、違和感がありました。

50代の女性は実感した内容が書いてあるのでまだましですけど、

70代女性はなんのことやら、そして、ひどいと思ったのは、

60代の男性で「何らかの実感できた」とあるんですけど、「何らか」は具体的に言えない内容なんでしょうか

 

まとめ

やっぱり、「血圧下がった」と書けないのは、業界のルールなんでしょうか。

確かに、「個人の感想」だからと言って、ウソはダメですけど、

今の時代、口コミはとても重要視されるんですけど、あなたは共感できますか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-芸能・テレビ

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.