知ってた!PDFファイルにメモ書き加筆は無料READERでできる

更新日:

あなたは知ってましたか?

AdobeReaderで加筆ができます。

PDFファイルを見れる、無料のAdobeReaderで、メモ書きなどの加筆ができるのを知ってましたか。

(注:修正はできませんけど)

私が気づいたのは、AdobeReaderのバージョン11(XI)です。

もしかして、もっと古いバージョンからできてたんですかね。(笑)

昔は面倒だったんです。PDFファイルをパソコンで見ながら、メモを紙に書いたり、「メモ帳」プログラムへメモ書きして、管理が大変。結局メモ書きはどこかに行ってしまって、なんてことがよくありました。

それに、PDFファイルを加工するのに、別途AdobeAcrobatWriterなる製品を有償で買ったり。

いい時代になりましたね。

で、加筆できる機能を図解で説明しますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

AdobeReader加筆方法

PDFファイルをよんで、AdobeReaderを起動してください。

メモ書きなど加筆したいページに移動してください。

pdf起動

pdf起動

説明画像の赤丸のアイコンをクリックしてください。

pdf TEXTツール

pdf TEXTツール

赤枠のような画面右に「入力と署名ツール」が表示されます。

青枠の「テキストを追加」をクリックしてください。

pdf テキストツールバー

pdf テキストツールバー

赤枠のテキスト入力ツールバーが表示されます。

メモ書きしたい場所をクリックしてください。

縦棒の点滅が表示します。

pdf テキスト入力

pdf テキスト入力

テキスト入力ツールバーが設定可能となります。

  • ①ボタン:文字の色を変更できます。
  • ②ボタン:文字のフォントを変更できます。
  • ③ボタン:文字フォントの大きさを変更できます。

文字を入力します。(例として「テストメモ書き」を入力しました)

入力が終わったら保存ボタンをクリックしてください。

これで終了です。簡単だったでしょ。これからは、PDFファイルとメモを二重管理する必要がありません。

スポンサーリンク

EXCELやWORDは直接、PDFファイルを出力

MicorsoftOfficeのどのバージョンからできようになったんですかね。

私はOffice2000から間があいて、意識してPDFファイル出力を使ったのはOffice2010でした。古すぎですけど。

お客さんへ文書ファイルを出すときに原本のWORDファイルを渡さずにすむようになってほんと安心です。

WORD PDF出力

WORD PDF出力

 無料版で満足できないならAdobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloudって知ってましたか。

Adobeのいろんな製品を個人なら2980円/月で使い放題です。MicrosoftのOffice365みたいなサービス

あのPhotoShopやIllustlaterを買わずに使えるんです。

興味があれば、Adobe Creative Cloudを検索してください。

まとめ

無料のAdobeReaderで簡単にPDFに加筆できることはご理解いただけましたか。

簡単ですので、すぐにでもお試しください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-IT・スマホ
-

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.