アフィリエイトで重要!あなたはメリットとベネフィットの違いがわかりますか?

投稿日:

あなたはメリットとベネフィットの違いがわかりますか?

副業で儲けるために選んだアフィリエイト。

自分のいままでの経験をテーマにできる方は記事もたくさん書けるし、ページビューもあがると思います。

また、悩みをテーマに、ある商品の紹介をしているアフィリエイターもたくさんいると思います。

ところで、紹介した商品、売れてますか?

私が先日、本やさんである本と出会いました。

「アフィリエイターである私は、物販をあきらめました。

なかなか売れないので、今では、グーグルのアドセンスで頑張っています。

今となっては、それでも、十分生活できるようになりました。」

私は、この本を読んだとき、自分自身に照らし合わせ、同じ思いになりました。

売れる商品、売れない商品の見極めも難しいですよね。

売れない商品をがんばって宣伝しても、素人が売れるようにすることは、とても難しいと思います。

グーグルのアドセンスは、画面を見ると、クリックされた合計金額が表示され、1か月すると翌月に入金されます。

画面を見るたびに金額があがると、気分がハイになるんですよね。

でも、物販は、成果があがっても、恐怖のキャンセルがあるので、ちょっと売れ出した時に、発生でウキウキ、キャンセルで地獄に落とされたような感覚になります。

私なんか、売れ始めの頃、月に2件成果が上がって、喜んでいたら、結局2件ともキャンセルされ、ほんと、アフィリエイトをあきらめようかと何度も思いました。

これから、もっと、収入が増えるようにがんばっていこうと思ってます。

さて、今回のテーマについて、話しましょう。

スポンサーリンク

メリットとベネフィットの違い

悩み解決の商品を紹介する時、あなたはどうしてますか。

商品のいい特徴をたくさん、あげて、売り込んでませんか。

でも、正直、商品の特徴なんてどうでもいいんです。

そんなものは、商品販売ホームページにまかせておけばいいんです。

買い手が考えていることは、商品を使うことによって、どんないいことがあるのか、変化があるのかを期待して、商品を購入するんです。

メリットとは、商品の特徴や機能のことです。

ベネフィットとは、商品のメリットによって、買い手にもたらされるいいこと

商品が売れないアフィリエイターの多くは、メリットを強調して、ベネフィットを書かないので、買い手は未来が見えず、共感できないのです。

例えば、コピーライティングの本を買ったら、

メリットは、売れる文章が短時間に書けるようになった。

ベネフィットは、自分が書いた文章で商品が売れ、上司に褒められたとか、評価があがった。

どうです、ベネフィットを書くと共感されやすいと思いませんか。

私が肝に命じていること

私もしばらく、メリットを強調してました。

アフィリエイトで記事を書き始めたころ、販売ページに紹介されている内容(特徴、ウリなど)を自分のサイトで一頁使って記事にしようと思ったら、商品のバナーを張ったほうがいいと教えてもらいました。

1ページを割いて、専用の商品紹介ページを作る場合は、「販売ページに書いてない情報」がある場合だけ。

自分で購入した感想などが一番Good。

まとめ

あなたもこれからは、ベネフィットを想像して記事を書くように心がけてください。

買い手が共感してくれれば、あなたの作ったサイトはますます繁栄すること間違いなし!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

参考になれば幸いです。

-アフィリ豆知識

Copyright© とげとげ情報局 , 2019 All Rights Reserved.